ファスティングでニキビができた!?その原因と解決策について解説!

ファスティングを行なっている人の中に「ファスティングを始めたらニキビや吹き出物が出てきた…。」という悩みを抱えている人がいると思います。

ニキビや吹き出物ができると「ファスティングは肌に良い!って聞いて始めたのに。」とファスティングを続けていいのか不安になりますよね。

ですが、安心してください。

ファスティングにおける【ニキビや吹き出物】をはじめとする肌荒れは、誰しも通る通過点なのです。

そのため、不安がる必要はなく「なぜそうなるのか?」ということを理解しておけば、精神的にも楽になりますし、対応策も打つことができます!

そこで、本記事では【ファスティング中にニキビができる原因・解決策】についてご紹介していきたいと思います!

ファスティング中にニキビができる原因・解決策

ここから【ファスティング中にニキビができる原因・解決策】を3つご紹介していきます。

ファスティング初期は肌が生まれ変わろうとしている

1つ目の原因は【ファスティング初期は肌が生まれ変わろうとしている】からです。

ファスティング初期の体の反応というのは、ファスティングを始める前の乱れた食生活で体に溜まってしまった毒素を体外に排出しようとします。

その【体外に排出された毒素】というのが【ニキビ・吹き出物】という形で出てしまっているだけなのです。

そのため、誰でも起きる反応なので、焦る必要は全くないのです。

ファスティングや断食というのは【東洋医学】がベースとなっていて、東洋医学には【壊して治す】という考えがあります。

どういうことかというと【一見、ネガティブに見える症状も治っていく過程である】という考え方です。

ファスティングを継続していけば【ニキビ・吹き出物ができる=ニキビや吹き出物ができなくなる】ということなので、「良くなる過程なんだ。」と捉え、焦らないようにしていきましょう!

解決策 焦って薬などはつけずに【待つ】

ファスティング初期にニキビや吹き出物ができたときの解決策というのは【何もしない】のが大事になってきます。

ここで焦ってしまい、【薬を塗る】といったことはしないようにしましょう。

薬というのは【西洋医学】の考えからできており、【閉じ込めて治す】という意味を持っています。

ファスティングで体外に毒素を出そうとしているのに、薬で再び閉じ込めようとするのは、矛盾が生じてしまうので、おすすめできません。

お肌のケアに関しては【保湿】程度にとどめるようにしましょう。

肌が生まれ変わる周期の【ターンオーバー】長いと1ヶ月くらいかかるので、なかなか成果が出なくても【焦らずに待つ】ということが大事です。

ファスティング中の水分補給が足りていない

2つ目の原因は【ファスティング中の水分補給が足りていない】です。

ファスティングは【食べない】というのが基本なので、それにつられて水を【飲まない】となってしまう方が多いです。

それが、ニキビや吹き出物の原因になってしまうのです。

【水を飲む】ということは【代謝】の役割を持っています。

水を飲むことで、栄養素を全身に回したり、体の外に毒素を出したりといった効果が期待できます。

水を飲まないと、毒素がうまく体外に出せないので、ニキビなどの肌荒れが出やすくなってしまいます。

この水分不足というのは、ファスティング初期とかに関係なく陥りやすい問題なのです。

解決策 水分補給をする【ルールあり】

水分不足の解決策は、当たり前ですが【十分な水分補給】になります。

簡単な解決水分補給をするにあたって、簡単な【ルール】があります。

ファスティング中の水分補給のルール

・【水】を飲む
・飲む量は【男性2~3リットル】
【女性1.5~2リットル】

まず、【水を飲む】というルールについてですが、これに関してはそのままの意味です。

お茶やコーヒー、ジュースではなく、水を飲むという単純なものです。

理由としては、お茶やコーヒーなどのカフェインが含まれるものは、体内に水分として補給される前に体外に排出されてしまうからです。

ジュースは、そもそもカロリーがあるので、【論外】です。

「ゼロカロリーのジュースなら?」と思う方もいると思いますが、ゼロカロリーのジュースには【人工甘味料】が多く含まれています。

人工甘味料を体内で分解・代謝をするには、ファスティングで大事な【酵素】が大量に使用されてしまうので、やめておきましょう。

人間の機能や構造を考えると【水】が1番、自然に吸収・排泄されるので、水をメインにして、他の飲み物は【娯楽】と考えるようにしましょう。

2つ目の【飲む量】に関しては、男性のほうが代謝が良い傾向にあるので【多め】

女性は男性に比べると代謝が低い傾向なので【少なめ】という感じです。

これも個人差があるところだと思うので、自分で調整するようにしてみてください。

「水をたくさん飲むとむくみます。」という方は、冷え性の場合が考えられるので【白湯】にしましょう。

【むくんでしまう】からといって、水分補給をしなくなると代謝が上手くいかなくなるので、工夫していきましょう!

ファスティング期間の睡眠不足

3つ目の原因は【ファスティング期間の睡眠不足】です。

人間の体は寝ている間に【回復・修復】を行うので、寝ないということは、それらを【できない】ということになります。

回復や修復の中には、もちろん【肌】に関するものも含まれているので、睡眠不足が続けば【ニキビ・吹き出物】が出てくるのは当然のことなのです。

ファスティング中は、食べないことから空腹感も感じるので、起きているとその空腹感と戦わなければいけません。

夜ふかしをすると【夜食・間食】の誘惑に負けてしまうこともあるので、早く寝ることをおすすめします。

解決策 日をまたぐ前に寝るのが基本

解決策は【日をまたぐ前に寝る】のが必要になってきます。

その理由は、成長ホルモンが活性化し、胃腸の働き活発になるのが夜10時頃だからです。

なので、その時間帯に近い時間で寝るのがベストです。

ですが、現代人だと「その時間に寝るのは難しい。」という方も多くいると思います。

そういった人はなるべく【日をまたぐ前(12時前)】に寝るようにしましょう。

睡眠の量も大事ですが、質も大事になってきます。

質を上げるためのポイントは以下の通りになります。

睡眠の質をあげるためのポイント

・寝る前のスマホ・PCの使用を控える
・お風呂に浸かる
・食事を寝る前の2~3時間前に済ませる

こういった簡単なことからで良いので、守れると睡眠の質がぐっと向上すること間違いなしです!

まとめ

今回は【ファスティング中にニキビができる原因・解決策】についてご紹介してきました。

ファスティング中にニキビや吹き出物ができるのは、必ず原因があります。

今回はその代表例を挙げたので、当てはまるものがあれば、それに対する解決策をとれば改善できると思います!

ファスティングは胃腸を休め、体の隅々まで栄養・血流が行き渡るので【肌はキレイ】になります。

焦らずにファスティングを継続していき、美肌を手に入れちゃいましょう♪

それでは!

本記事のまとめ

・ファスティング初期の肌荒れは上手くいっている証拠
・肌荒れがきても焦らずに継続しよう
・ファスティング中の水分補給・睡眠はしっかり!
おすすめの記事