ファスティング中に喫煙はNG!タバコを吸ってはいけない理由とは?

喫煙者の方で、ファスティングを始められた方の中に「ファスティング中ってタバコ吸っていいの?」と疑問に思う方はいると思いますが、その答えは【NO】です。

タバコとファスティングの相性は【最悪】と言っても過言ではないほど悪いです。

どれだけ食事を我慢してファスティングを続けたとしても、タバコを吸うことで台無しになってしまいます。

そこで本記事では【ファスティング中にタバコを吸ってはいけない理由】を解説していきたいと思います。

ファスティング中にタバコを吸ってはいけない理由

ファスティング中にタバコを吸ってはいけない理由を2つご紹介していきます。

ファスティングにおいて大事な酵素を大量に消費してしまう

1つ目の理由は【ファスティングにおいて大事な酵素を大量に消費してしまう】からです。

まずは、「酵素がなぜファスティングで大事なのか?」というのを簡単に説明したいと思います。

人間には、一定の量の酵素が備わっています。

その一定の量の酵素には【消化酵素】と【代謝酵素】の2種類があり、現代人の多くは、食べすぎにより消化酵素を大量に使うため、代謝酵素が少なくなり、体調不良を起こしたり、生活習慣病を引き起こしがちです。

この2種類の酵素のバランスを整えるために、一旦、食事を摂るのをやめるのがファスティングなのです。

一般的には痩せるためのファスティングと考えられがちですが、【酵素のバランスを整える】というのが、ファスティングの本当の役割なのです。

まとめると【酵素のバランスを整えることが痩せることにつながる】というのが正しい考え方です。

ファスティングで酵素がいかに大事かということが分かったところで、タバコとの関係性に話を戻したいと思います。

タバコというのは、ニコチンやタールをはじめとする有害物質が大量に含まれているのは皆さん知っていることですが、「こういった有害物質が体内に入ったらどうなるのか?」ということは知っているでしょうか?

どうなるのかというと、その有害物質は体内で分解されていくのですが、その分解には【大量の酵素】が使われるのです。

そのため、どれだけ食事を摂るのを我慢して、酵素を節約しても、タバコを1本吸うことで多くの酵素が使われ、その努力は水の泡になってしまいます。

これが、【ファスティング中にタバコを吸ってはいけない大きな理由】です。

ビタミンCが大量に消費されてしまう

2つ目の理由は【ビタミンCが大量に消費されてしまう】からです。

タバコを吸うことで、体内に大量の【※活性酸素】が発生します。
※老化に深く関わる細胞

この活性酸素を除去するために消費されるのが【ビタミンC】なのです。

人間の体からビタミンCが失われていくと、風邪を引きやすくなったり、肌荒れを起こしたりと良いことは1つもありません。

また、ファスティング中は食事からビタミンCを摂ることもなくなるので、失われたビタミンCを取り戻すこともできません。

すなわち、ファスティング中にタバコを吸うということは【自ら体調不良を起こしにいっているようなもの】です。

健康のために行なっているファスティングが、タバコのせいで真逆の成果が出るのであれば、ファスティングをする意味が全く無くなってしまいます。

今、タバコを吸いながらファスティングをしている方は、これら2つの理由を見て、一旦考え直すことをおすすめします。

タバコの代わりである【飴・ガム】も良くない

ここまで読んで頂いた方で「タバコがダメなのは分かった。じゃあ、飴やガムはどう?」と思った方がいるとすれば、それも【NO】です。

飴やガムには砂糖が含まれているので、ファスティングの【食べない】というルールから外れてしまいます。

また、無糖のものでも【人工甘味料】などが使われている場合がほとんどで、人工甘味料の消化にも大量の酵素が使われてしまうので、やめておいたほうがいいでしょう。

口が寂しい、空腹感を紛らわしたいというのであれば【炭酸水】がおすすめです。

無糖、もしくは香料が入った炭酸水ならOKです。

香料のあるものは【レモンやオレンジ】といった風味が楽しめるので、多少口の寂しさも紛れるかと思います!

もちろん、ゼロカロリーコーラなどはダメですよ。

あれには、大量の人工甘味料が使用されているので、酵素が失われてしまうので、注意しましょう!

まとめ 真剣にファスティングをするなら禁煙しよう

今回は【ファスティング中にタバコを吸ってはいけない理由】についてご紹介させて頂きました。

正直、ファスティングをそこまで真剣に考えておらず「少し痩せればいいかな〜」程度であれば、タバコを吸っても吸わなくても関係ないのかもしれません。

ですが、ファスティング本来の効果をしっかりと得たいのなら【絶対禁煙】で行いましょう!

ただ痩せる目的にしても、ビタミンCが失われるので体調を崩しやすくなります。

もし、喫煙しながらダイエットするのであれば、他のダイエット法が良いかもしれません…!

今回はここまでになります!

ありがとうございました。

本記事のまとめ
・タバコを吸うことで酵素が大量に失われる
・喫煙はビタミンCも大量に失われる
・真剣にファスティングするなら禁煙しよう!
おすすめの記事