ファスティング中にだるい・眠いと感じるのはなぜ?【対処法も紹介】

「ファスティングをはじめてからなんかダルさが続く…。」

「ファスティングはじめて数日だが、眠気を強く感じる。」

ファスティングを始めて数日目という方の中に、このような悩みを抱えている方がいるのではないでしょうか?

中には「この症状がなにか悪い反応なのではないか?」と心配されている方もいると思います。

ですが、この症状はファスティングをはじめた方なら誰にでも起こりうる症状なので安心してください。

むしろ、この反応が出ているということは【ファスティングが上手くいっている】と考えてもよいくらいです!

本記事では【ファスティング中にだるい・眠いと感じる原因】と【だるい・眠いが辛いときの対処法】について分かりやすく解説していきたいと思います!

ファスティング中にだるい・眠いと感じる原因

ファスティング中にだるい・眠いと感じる原因を2つご紹介していきたいと思います。

自動的に下がった血糖値を上げることができないから

1つ目の原因は【自動的に下がった血糖値を上げることができないから】です。

人間のカラダには食事の有無に関係なく、1日3回(6~7・10~11・16~17時)血糖値を下げる機能があります。

この【下がった血糖値を上げる】という作業にファスティング初期の体は慣れておらず、下がった血糖値を十分に上げられないと【だるさ・眠気】といった症状が出てきます。

なので、ファスティング初期における【だるい・眠い・頭痛】などはこの血糖値の降下によるもので、誰にでも起こる現象なのです。

ファスティングを始めてしばらくすれば、カラダが自動的に下がった血糖値を上げることに慣れてくるので、だるさや眠気といった症状は和らいでいくと考えられます。

なので、だるさや強い眠気に襲われても焦ることはないのです。

しかし、だるさや眠気が強く出やすい人もいます。

それは【ファスティング開始前の食生活が乱れていた人】です。

ファスティング開始前の食生活が乱れていると、なぜ強いだるさ・眠気に襲われるかというと、これにも【血糖値】が関わってきます。

乱れた食生活の代表格といえば、次のようなものが挙げられると思います。

乱れた食生活の典型

・甘いお菓子をたくさん食べる
・ラーメン・牛丼・カレーなどの高炭水化物ばかりの食事
・食事を食べるスピードが早い(早食い)

こういった乱れた食事は【血糖値を急激に上昇】させます。

人間のカラダはその上昇した血糖値を下げようと【大量のインスリン】を分泌します。

そうすると【血糖値の乱高下】が起こり、強いだるさや眠気に襲われるのです。

日常的にこういった血糖値の乱高下を起こしている人は、ファスティング中にもその後遺症が残っており【強いだるさ・眠気】に襲われやすいのです。

兎にも角にも、ファスティング初期の【だるい・眠い】というのは誰にでもあることなので、根気強く我慢することが大事だといえます。

ファスティングによる好転反応が起きている

2つ目の理由は【ファスティングによる好転反応が起きている】からです。

【好転反応】というのは、ファスティングや断食の初期に起こるもので、体内から毒素や老廃物が排出される過程で【だるさ・眠気・頭痛・下痢】といった症状がでることを指します。

簡単にいうと【体の調子が整う前の反動】のようなものです。

なので、ファスティング中に「だるい…。」「眠い。」と感じたら、「これは体が好調に良くなっている証なんだ!」と前向きに捉えてあげるのが、精神的にも健康なのでおすすめです。

ファスティング中のだるさ・眠気が辛い場合の対処法

【どうしてもだるさや眠気が辛い場合の対処法】もご紹介しておきます。

どうしても辛い場合は【少量のスポーツドリンク】を飲むことをおすすめします。

少量というのは、大体【2口分】くらいで十分です。

スポドリを飲むことで、下がってしまっている血糖値を上げる手助けをしてくれるので、だるさ・眠気が収まってラクになると思います。

それでも収まらない場合は、無糖のドライフルーツを1口かじったり、小さじ1口ぶんのはちみつを舐めたりしてみることをおすすめします。

それでもダメなら正直、我慢するしかありません。

ファスティング中の基本は【食事を摂らない】なので、上記の対応してダメなら我慢しかありません。

最初は慣れずにキツいと感じることもあると思いますが、少しずつ体が慣れてくるのを辛抱強く待って、継続していきましょう!

まとめ

今回は【ファスティング中のだるい・眠いの原因】と【だるい・眠いが辛いときの対処法】についてご紹介させて頂きました。

だるいや眠いといった症状は誰にでも起きるので、「最初だけ」と思い、我慢してファスティングを継続しましょう。

体が慣れてくれば、むしろやる気に満ちあふれてくるのもファスティングの良いところなので、その状態になるまでは耐え抜きましょう!

それでは!

本記事のまとめ
・誰でもファスティング初期にはだるさ・眠気に襲われる
・だるさ・眠気の主な原因は【血糖値の下降】
・だるさ・眠気がひどいなら少量のスポドリを飲もう
おすすめの記事