ファスティングは男性に効果あり?実践者がメリット・デメリットを語ります

痩せたいと思っている男性の中に【ファスティングダイエット】に取り組んでみようかなと考えている人もいるのではないでしょうか?

その中には「ファスティングは男性にも効果的なのか?」と気になる方もいると思います。

先に結論から申し上げると【ファスティングは男性に非常におすすめ】です。

その理由としては、料理をする必要がないことや食べないだけといった簡単さが、ズボラな男性にも向いており、その上ダイエット効果も高いからです。

ですが、メリットだけではなく、もちろんデメリットもあります。

そこで本記事では【ファスティングダイエットが男性にもたらすメリット・デメリット】について紹介していきたいと思います!

ファスティングダイエットが男性にもたらすメリット

まずは【ファスティングダイエットが男性にもたらすメリット】を3つご紹介していきます。

細かいルールがないのでかんたんに実践できる

1つ目のメリットは【細かいルールがないのでかんたんに実践できる】です。

現代には様々なダイエットの方法・ノウハウが出回っており、ネットや書籍などで情報が誰でも簡単に手に入る時代です。

代表的なものでいえば【糖質制限】や【ケトジェニックダイエット】などが挙げられます。

ですが、そういったダイエットは「これは食べてもいい」「これはダメ」「この量までなら食べてもいい」など細かいルールが多かったり、食材やサプリメントなどの準備をしなければいけなかったりと、けっこう面倒くさいものが多いです。

面倒くさいということは【継続するのが難しい】ということに繋がります。

男性全員というわけではありませんが、多くの人は面倒くさがりだったり、ズボラな人が多いと思います。

そういった方には、ルールが細かく・複雑なダイエットは向いていないと思います。

その点、ファスティングは少しのルールを守ってあとは【食べないだけ】でできます。

なので【食事・食品の選定】や【食事量】に気をつけたりする必要がありません。

このようにファスティングは【食べないというシンプルなルールを守るだけ】で行うことができるので、面倒くさがりの男性におすすめなのです。

肌質がきれいになる

2つ目のメリットは【肌質がきれいになる】です。

男性の多くは、ラーメンやハンバーガーなどのジャンクフードを好んで食べることが多いと思います。

そういった食生活を続けていると、自然に【食べ過ぎ・カロリーの過剰摂取】になりがちです。

そういった食生活を日常的に続けていると胃腸が消化や代謝などをし続けなければいけない状態に陥り、大きく負担がかかってしまいます。

「胃腸に負担がかかり続けるとどうなるのか?」というと、代謝がうまくいかなくなり、老廃物や毒素が体内に溜まり、出口を探してそれが肌に【ニキビや肌荒れ】といった形で表れてしまいます。

断食で血流がよくなることに加え、ホルモンバランスが整うことで、肌のツヤがよみがえります。胃腸がパンパンに詰まっている状態で排泄がうまくいかないと、体に溜まった毒素の出口を求めて皮膚に炎症や吹き出物ができます。胃腸がクリーンになることでこれらの症状がおさまるのはもちろん、体のすみずみにまで血流がいきわたるようになり、手足や末端にも必要な栄養素を届けられるようになります。

『「究極の健康法」でみるみる痩せる月曜断食』【著】関口 賢

そこでファスティングを行うことで、食事を一定期間食べないことで【胃腸を休ませる】ことができます。

胃腸が休まると、上記にもあるように胃腸がきれいになり、正常な働きを取り戻して肌質が改善されます。

【肌の汚い男性】というのは、清潔感にかけてしまうので、女性ウケが悪くなってしまいます。

いくら洋服やその他の身だしなみにお金や気を遣っても「肌が汚ければ無理。」という女性はたくさんいます。

なので、ファスティングは男性の荒れた肌をきれいに戻してくれ、さらには美肌にもしてくれるので非常におすすめなダイエット法だといえます。

中〜長期的にもスタイルを維持することができる

3つ目のメリットは【中〜長期的にもスタイルを維持することができる】です。

男性の中には、厳しいカロリー制限ダイエットを行い、短期間でかなりの体重を減らしている人がいます。

ですが、その人達の多くは、ダイエット後に厳しくカロリー制限をしていた反動で【リバウンド】してしまい、前の状態よりも太ってしまうということが起こりがちです。

その点、ファスティングはそういった心配はありません。

「ファスティングはリバウンドする。」といわれがちですが、実際はそんなことはありません。

その理由としては、ファスティングには【食欲を正常に戻す効果】があるからです。

人間の胃袋というのは、本来【こぶし1〜2分】といわれています。

それが慢性的な食べすぎによって拡張されてしまい、食べても食べても満たされないということが起き、肥満に繋がります。

そこでファスティングを行うことで、食事を制限することで【胃の大きさを正常に戻す】ことができます。

そうすると食事量が適量になり、食べ過ぎを防いでくれて【リバウンドすることなく痩せたスタイルを維持することができる】のです。

胃の大きさはこぶし1~2つ分ですが、胃は筋肉でできているため、食べた分だけ大きくなっていきます。食べる量に注意を向けることで、これまでの食生活で肥大した胃をもとに戻し、適正な食事量で満足できる体に戻していきます。

『「究極の健康法」でみるみる痩せる月曜断食』【著】関口 賢

また、ファスティングを行うことで「痩せサイクルに入り、太りにくい体になる」と断食の専門家である関口先生はおっしゃっています。

断食をする→免疫力が上がる→体の修復・回復能力が高まる
→代謝が上がる→勝手に脂肪燃焼する体になる→痩せて太りにくくなる

『「究極の健康法」でみるみる痩せる月曜断食』【著】関口 賢

このようなことからファスティングは【痩せること・スタイル維持】の両方に向いているのでおすすめなのです。

ファスティングで男性が感じるデメリット

ここまではメリットについて解説してきましたが、ここからは【ファスティングダイエットで男性が感じるデメリット】について紹介していきます。

一定期間好きなものを食べることができなくなる

1つ目のデメリットは【一定期間好きなものを食べることできなくなる】です。

先程も少しお話したように、男性はジャンクフードなどの高カロリーのものを好んで食べる傾向にあります。

また、仕事終わりのお酒が楽しみという人も多いと思います。

ですが、ファスティング中はそれらの好きなものを断たないといけなくなります。

痩せるためには仕方のないことではあるのですが、【好きなものが食べれない】というのは大きなデメリットになると思います。

ですが、ファスティング(断食)にも様々な手法があるので、やり方によっては好きなものを食べながら痩せることも可能です。

そこでおすすめなのは【月曜断食】です。

これはファスティング(断食)の専門家である関口先生が提唱している断食の方法で、「週1回を不食日と定め、他の日は食べてもよい。」とする断食方法で、比較的初心者の方でも実践しやすいものだと思います。

気になる方は、書籍に詳しい方法が記載されているのでチェックしてみてください!

【『月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!』】
created by Rinker

喫煙者はファスティング中に禁煙しなければならない

2つ目のデメリットは【喫煙者はファスティング中は禁煙しなければいけない】という点です。

男性の中にはタバコを吸っている方も多いと思います。

タバコには、体に必要なビタミン類を破壊する作用や、酵素の働きを阻害してしまう作用があるので、ファスティングとの相性が最悪です。

ファスティングは食事を断つので、普段食事から摂取しているビタミンや酵素のもとになる栄養素が断たれてしまうので、体内にあるそれらの栄養素頼みになります。

それが、タバコによって内側から破壊され、無くなってしまうと【体調を崩す原因】になってしまいます。

なので、ファスティング中に禁煙は必須なのです。

頑張ってタバコを我慢して、ファスティングに成功すると【味覚が敏感になりタバコが吸えなくなる】という話もよく聞くので、タバコをやめたいと思っている人は、ファスティングを機に禁煙してみるのもいいかもしれません!

食事や飲み会の誘いを断る必要がある

3つ目のデメリットは【食事や飲み会の誘いを断る必要がある】です。

ファスティング中には、食事はおろかお酒を飲むこともできません。

なので、友人や同僚・上司、恋人などの誘いは断らなければいけなくなります。

そこで誘いを断り続けると【人間関係が悪化してしまう恐れ】があります。

それを防ぐためには、事前に周囲の人たちに【ファスティングを実践している事を伝える】というのがおすすめです。

事前にそれを伝えておけば「頑張っているな!」や「しょうがないな!」と思ってもらえると思うので、人間関係を良好に保つことができるでしょう。

ファスティングを始める際は【周りの人への一言】を忘れないようにしましょう!

まとめ

今回は【ファスティングダイエットが男性にもたらるメリット・デメリット】についてお話させていただきました!

ファスティングは、様々な良い効果があり、かつ【食べない】だけの簡単なダイエット法なので、男性にも実践しやすいので非常におすすめです!

気になる方は、ファスティングを実践してみてくださいね!

それでは!

本記事のまとめ
【メリット】
・ファスティングは食べないだけで簡単にできる
・ファスティングは清潔感の肝である肌をきれいにする効果あり
・リバウンドせずに中〜長期的にスタイルを維持できる

【デメリット】
・好きなものを食べることができない
・ファスティング中は禁煙する必要あり
・食事や飲み会の誘いを断ることが増える

おすすめの記事