ファスティング中の空腹で眠れないときの対処法は?【誰でもできる方法を紹介】

ファスティング中、特に初期の段階では、誰もが大きな【空腹感】に悩まされると思います。

なかには「空腹感が強くて眠れない。」という方もいらっしゃるでしょう。

そこで空腹感に負けて、夜食やお菓子を食べてしまうと、そこでファスティングが台無しになってしまいます。

では、「どのようにして空腹感を紛らわせればよいのか?」と悩む人が出てくると思います。

そこで本記事では【ファスティング中に空腹で眠れないときの対処法】についてご紹介していきたいと思います。

ファスティング中に空腹で眠れないときの対処法

ファスティング中に空腹で眠れないときの対処法を4つ紹介していきます。

誰にでも簡単にできる方法となっているので、自分にあったものがあれば試してみて下さい!

ナッツ類を食べる

1つ目は【ナッツ類を食べる】です。

ナッツ類は、ファスティング中の空腹感を抑えるのに非常に適している食品です。

ナッツ類は、脂質が多くカロリーは高いのですが、食べればむしろ痩せるといわれています。

そういわれている理由を【3つ】にまとめてみました。

ナッツを食べると痩せる理由

①食欲が抑制される
②エネルギー消費が促進される
③食物繊維が空腹を抑える

①の【食予期が抑制される】ですが、ナッツ類は噛みごたえがあり、それによって満腹中枢が刺激され、少量でも満腹感を得られます。

それに加えて、ナッツに含まれる【不飽和脂肪酸】が食欲の抑制に作用するようです。

不飽和脂肪酸が食欲を抑制する「グルカゴン様ペプチド−1(GLP−1)」と「コレシストキニン」というホルモンの分泌を促すと考えられています。

『世界一効率がいい 最高の運動』 【著】 川田浩士

このように食欲を抑えるホルモンも分泌してくれるので、ファスティング中の空腹感を抑えるのに適しているといえます。

②の【エネルギーの消費が促進される】というのは、ナッツ類に含まれる成分が、カロリー消費を促す効果があると認められており、余分な脂肪を体内に溜め込みにくくする効果もあるようです。

ナッツに含まれる植物性タンパク質やオレイン酸は「熱産生促進」効果があることが知られています。エネルギーがどんどん作られるために、余分な栄養が体内に溜まりにくいのです。

『世界一効率がいい 最高の運動』 【著】 川田浩士

③の【食物繊維が空腹を抑える】ですが、食物繊維は栄養価が高いことはもちろん、食べることで食欲が抑えられる効果があることが分かっています。

ナッツは食物繊維を豊富に含んでおり、これが「消化管通過時間の遅延」や「空腹感の抑制(摂食量の低下)」といった腹持ち効果や、さらに「余分な栄養分の吸収抑制」といった作用発揮してダイエット効果が高まると考えられています。

『世界一効率がいい 最高の運動』 【著】 川田浩士

このようにナッツ類には、空腹感を抑える効果が複数あるので、ファスティング中の空腹感を抑えたいなら摂食しておきたい食品です。

ナッツ類を食べる際の注意点は【味付け無しを選ぶ】【食べ過ぎない】ということを意識しておくようにしましょう。

水・白湯を飲む

2つ目は【水・白湯を飲む】です。

ファスティングは【食事を断つ】というダイエット方法ですが、多くの人は【飲まない】という意識になってしまっている人もいると思います。

ファスティング中にしっかり水分補給をすることは、空腹感を抑えるのに役立つだけでなく、体の代謝を促すなど複数の大事な役割を担っています。

食事を断つと、食事から摂取する【水分】がなくなるので、意識的に水を飲まないと【軽い脱水】になってしまったりします。

ファスティング中に体調不良は、水分不足から起こっていたりするので注意していきましょう。

水分不足の注意点については以下の通りとなっています。

水の種類は、硬水よりも軟水。日本で採取されて水が日本人には合っています。1日1.5〜2リットルという量を、キンキンに冷えた水で摂ると内蔵を冷やして胃の活動を低下させるので、季節に関係なく、常温で飲むのがおすすめです。また、むくみやすい人は冷えがセットであるケースが多いので、必ず冷たい水は避け、常温または白湯を飲むようにします。

『「究極の健康法」でみるみる痩せる月曜断食』【著】関口 賢

むくみやすい体質の方は【常温の水・白湯】を飲むというのがポイントで、女性は特に注意していきましょう。

酵素ドリンクを飲む

3つ目は【酵素ドリンクを飲む】です。

ファスティング中は空腹感はもちろん、甘味が欲しくなりがちです。

そこで、砂糖が入ったような甘いものを飲むことはできませんし、ゼロカロリー飲料もあまりおすすめできません。

そこで、酵素ドリンクを飲むことで酵素を補いつつ、甘いものを摂ることができます。

酵素ドリンクを選ぶポイントは【砂糖不使用】と【完全無添加】という点です。

砂糖が使用されていると、余計なカロリーを摂取してしまうことになるので、ファスティングには向いていません。

また、添加物を使用したものだと、添加物を分解・消化するのに【大量の酵素】を浪費してしまうので、ファスティングとの相性が悪いです。

コンビニやドラッグストアで売られているものは、この上記の条件を満たしているものが少なく、ファスティングにはあまり向いていないのです。

そこで、おすすめなのが【優光泉】という酵素ドリンクです。

この優光泉は【砂糖不使用・完全無添加】という2つの条件を満たしており、こだわり抜かれた九州産の野菜60種類を使用した酵素ドリンクで、優しい甘さがあり、美味しいことで評判が高い商品です。

適度な甘味が空腹感や飢餓感を和らげてくれると思います。

「酵素ドリンクに興味がある。」という人や「ファスティングを成功させたい。」という方には、この優光泉が非常におすすめです。

今ならなんと、公式サイトでのご購入で【30日以内の返品なら1万円返金(開封済みでも可)】というキャンペーンが行われております。

ほぼノーリスクで質の高い酵素ドリンクを試せる機会はそうそうないので、気になる方はチェックしてみてください!

日中に軽い運動を取り入れる

4つ目は【日中に軽い運動を取り入れる】です。

眠るのには、【適度な疲労感】が大事になってきます。

仕事などからくる疲れというのは、精神的な疲れ(ストレス)の場合が多いので、ぐっすり眠れないということもあるでしょう。

そこで、日中に軽い運動を取り入れて、【肉体的疲労】を感じておけば快眠に繋がる可能性が高いと思います。

注意点としては【あくまで軽い運動】という点です。

ファスティングで空腹感によって眠れなくなっているのを無くしたいだけで、激しい運動に取り組んでしまっては、ファスティングそのものが嫌になってしまうことも考えられます。

なので、【1駅歩く】とか【階段をなるべく使う】などの軽い運動で留めておくことをおすすめします。

まとめ

今回は【ファスティング中の空腹で眠れないときの対処法】をご紹介させて頂きました!

紹介したものは、誰にでもできる簡単なものだと思うので、自分が試してみたいものを1つでも2つでも試してみてはいかがでしょうか?

それでは!

おすすめの記事